Atlantis

内容は主にゲームや日常生活ですが、偶に思った事を徒然と書いたりする、ゆるくて雑食な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

寒い、眠い日々。

ども。学食のおばさんにいつも通りカツカレー頼んだら、福神漬がサービスなのか気合盛りされてましたが、福神漬はさほど好きではなく複雑な胸中のとわです(ぇ



最近は、レポート&小説でドタバタ。担任にレポしっかりねと釘刺されまくるわ、課題の本失くすわ、ついでにテキストまで失くすわである意味大変なことになっております。

そいえば、もうすぐ成人式ですね。うちも出るわけなのですが、前日に「その」授業の補講が入ってまして、前日&当日は今までになく忙しくなるかもしれません。授業→家に爆走→池袋で用事→実家に爆走→深夜1時(予定)


でもまぁ、なるようになりますよね(ぇ


続きは、キャラ紹介第二弾です。









キャラそのに イロー・ザディック


イロー・ザディック


ゲーム上での名前:イロー・ザディック
INT>VIT>DEXパラディン。
今でこそマトモだが、昔はものすごいネタクルセ。
コレはコレでスキルを絶え間なく使いたいので、INT&sp至上主義。
じじいモード(バランス装備)とよっぱらいモード(INT&sp装備)が存在する。
元々運が悪い自分のキャラの中でもある意味運が最低レベル。
よく騎士団に突っ込んでは零度汁を抱えて帰って来る。
MHに突っ込んでは自爆する。
GGにも参加するものの、ゴスとGXが余りにも発動しないときは役立たず。
このキャラで精錬30連敗達成(エクスキャリバー含む)。



今回は、ネタクルセだった話を少々。


元は、VIT=AGI壁騎士予定だった隠し子。
しかし、エルダや毒きのこやアリをたたいているうちに、回復がほしいと思い始め、ヒールが存在するクルセを目指すことに。
しかし、クルセに転職して少ししたLV60くらいの時点では、INTは1。しかも、すべての防具が売り装備、武器がアイスナイフ。
仕方がないのでピラ2やFD3などで地道に敵を殴り、ヒールは取得。しかし、当然攻撃力は相変わらずアレ。
そこで、GXに目をつけ、INTをガンガン上げ始め、ついにGXを取得。しかし、INT30程度では当然攻撃力がアレ。
なので、LV75で炭鉱に篭ってみるものの、なんとLV75でも炭鉱に居れる限界が30分。理由は、たぶん、避けれない、耐えられないという中途半端なAGIとVITと思われる。相変わらず速度pなしでアイスナイフで敵を叩く日が続く。
LV80くらいになり、ようやくGXの威力がマトモになりはじめた頃、I=Vクルセが流行る前だったので、100k時代のs海東剣を購入し、2枚あったアリcを挿し、図らずも時代の最先端を行くことになる(当時の本人自覚無し)。
GXがマトモになった頃から騎士団に籠り始め、レイドと死闘を繰り広げる。ここらへんから割とマトモなキャラになってきているわけではあるが。
その1年後、オーラを吹く。蓋を開けてみれば、INT>AGI>VITという、なんかとっても巷でソロ大人気の型となっていたわけなのですが、経緯はどこまでもネタ。合掌。
そして現在、I>V>Dという何かすごい普通のキャラになっていますが、そんなものです(ぇ




このキャラの名前の由来は、前回の日記の通り、「クロノス」からです。主人公クレッドのライバル、そしてクレッドの精神世界の分身の内の一人でもあります。





次回は何のキャラについて書こうか迷い中です(ぇ それではっ。
スポンサーサイト
ゲーム | コメント:0 |
<<だいじぇすととやら。 | HOME | あけまして(以下略>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。