Atlantis

内容は主にゲームや日常生活ですが、偶に思った事を徒然と書いたりする、ゆるくて雑食な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

革靴で踵落としすると痛いんだろうなぁという妄想。(ぁ

ども、とわです。








今日は、盛中国さんといううちの親戚のリサイタルにいってきました。
一応ホントです。メイドインチャイナなお方です。









午後2時。
んなわけで、珍しくマトモな服装にしてみたうち。
でも、ね。

単純にいつもの服装+革靴でしたけど。さすがにジーパンにはしませんが。



そして、親父に急かされ家を出ました。

革靴と雨だるぃ。(ぁ








午後4時半。
着いた場所は、四ツ谷。行ったことない場所だったりもします。


紀尾井ホールなる場所までとことこ歩きました。
途中の上智大学をちら見したら、結構いい感じの場所でした。ああいうとこに入りたいなぁと思う自分は浪人生。(死




紀尾井ホールに着いて、早速予約チケット代を払いました。と言っても、(ある意味)特別料金なので、少ない値段で済みました。ふふふ。


チケットにて入った所で、親戚に挨拶回りをしました。
が。
親戚は皆エリートコースまっしぐらな御方が多いので、親父が「こいつは浪人生です」と言うたびに肩身が狭かったです。てぃきせう。







座った時には、もうそろそろ時間だったので、丁度いいかなと思いましたが、(当然の如く)飲食厳禁だったので、喉かわいたりしましたがのめませんでした(汗







そして、リサイタル開始。








盛さんと裕子さんが入場してきて、早速演奏開始。

盛さんのバイオリンは聞いたことなかったのですが、(当然ですけど)めっさ上手いなぁとか思いながら演奏を聴いてました。
裕子さんは相変わらず伴奏中体を動かして表現してました(笑

そして、息の合っていること。2人だけとはいえ、よく指揮者いないであそこまで合わせられるものです。




アンコールは、盛さんのバイオリンの特殊な演奏(弦をそのまま弾くのではなく、一瞬だけ弾いて演奏するやつ。いい感じでスタッカートつきます)で、周囲が驚いてざわめいてました。うちも当然のことながらびっくりしました。



結局5回アンコールがあり、盛さんと裕子さんが出ては入るの繰り返しでちょっと笑えました(笑





そして、リサイタル終了。親父が最後の拍手の際「ブラボー!!」とか言ってうちは生き恥を晒しました。(ぁ





演奏終了後、また親戚回りをして、帰宅。親父に似てるとか言われてショック受けたのは秘密。(ぉ









そんな感じでした。
いい感じの演奏でしたので、また行きたいです。割引もありますし。(ぁ
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 |
<<ロケテデスティニー。 | HOME | 文明の利休。(!?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。