Atlantis

内容は主にゲームや日常生活ですが、偶に思った事を徒然と書いたりする、ゆるくて雑食な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ちょ~っと~っきゅ~♪

まぁ、基本的にはうちの頭のぶっ飛び様が超特急です。(ぁ




こんばんは。だらけとわです(ぇー





気付けばもう10月も半ばですね。早いー。

まぁ、更に言えば、最近、もう19年も生きてるのかと思ったりもしました。人生の3分の1だかじゃぁありませんか。はは。





ROを休止してもうすぐ一ヶ月ですが、ホントにやることがないですね。勉強、息抜きの本、ゲーセン(ぉぃ



・・・まぁ、実に中途半端に受験生してます。とりあえず追いつこっと。








誰かが、本当に苦しそうに手を伸ばした時。


僕は、この手を差し出していいのかと、迷う。






こんな気持ちになった事、ありますか?
・・・ないですかそうですか。orz


ぶっちゃけ言うと、助けって本当に必要なのかなぁ、と最近思うことがあります。
よく、余計な助けはその人の為にならないと聞きますが(そいえば、「情けは人の為ならず」って、意味がこれとは違うらしいですね。はい、どうでもいいですねすいません)、助けないと大変な失敗しちゃう人もいますし(人の事全く言えない人約一名)、実際福祉社会とかいう名目で助け合い精神とやらが日本を支配しているわけなのですが。
・・・まぁ、中には、助けるとか言いつつ笑顔で礼を求める「ステキ」な偽善者がいるそうですけどね。悪人よりも偽善者が大嫌いです、はい。



「振り返ると、実は助けが無くてもなんとかなった」が一番怖いです(ちょっと前まで、何でもほいほい助けようとしたおせっかいな人間で、迷惑がられたかもしれませんが、それはそれで)。
自分が余計な事なことをしたというショックのでかさもありますし、何よりそれによって、その人が成長するのを妨げたのかもしれないという恐怖、といいますか。絶妙な助けというものがまだ読めないです。というか、そういったものがあるのかという疑問も(以下略

あぁ、でも川で溺れてる人とか、当然そういう問題ではないです。自分が死なない程度に助けましょう。



何かこれ以上考えるとこんがらがりそうなので、今日はちょっと少なめなこんくらいで。




まぁ、こう考えるきっかけになったのは、どうということもないのですが、そこそこ昔(4年くらい前・・・?)に、席を老人に譲ろうとしたら怒られた事です。ホント、どこからでも人間は、深く考える事が出来て(※別名:考えすぎ)、楽しい生き物です。人間でよかったと思いますよ。うん。

馬鹿にしているわけではありませんので、あしからず。






最後にひとこと。


ひねくれすぎです、自分。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 |
<<はっしまった! | HOME | せんせー。>>

この記事のコメント

あれはびっくりした。その頃は何でもいい事すればいいや系のノリでやってたから、すごい衝撃だったねぇ。というか、凹んだw

物事は、「適度」が大事?かなぁ。
2006-10-26 Thu 00:44 | URL | とわ #t8S78LHY[ 編集]
電車の話はなんかありそうでないよな。
おれはレジでお札数えたり袋に入れてあげてるのに、「余計なお世話」的なこと言われたよ。まあそういうのは「特例」ってことでいいんじゃないかなw
なんか最近の日記にはかなり共感するよ
2006-10-12 Thu 00:22 | URL | チパ #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。