Atlantis

内容は主にゲームや日常生活ですが、偶に思った事を徒然と書いたりする、ゆるくて雑食な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

はっしまった!

…ども、とわです。
更新忘れてました(爆




最近やたら中学時の友達に遭遇します。何故でしょう…?千〇大受けろとのお告げ?(ぉ




それはともかく。




最近、生涯学習センターなるものが千葉中央図書館と併設されている事に気付きました。今更な気もしますが。
初めは、生涯学習センターという名前からして、ご老人がたむろしている場所なのかなァと思って(失礼しました)、入りもしませんでしたが、某友達がでーぶいでーを観ているというので、一緒に付いていく事にしました。

んで、地下一階にそれがありまして、確かに色んなものが並んでいました。しかも、人がご老人だけじゃない!(更に失礼)んなわけで、そこで引き返すのもアレなので、かねてから観たいと思っていた旧版『オペラ座の怪人(1925年、アメリカ)』を借りることにしました。

観てて思ったこと。

・白黒、更に台詞一切無しで口パク(台詞は劇中表示)、BGMだけというのが新鮮でした。
・クリスティーヌ役の方は綺麗ですが、劇中のクリスティーヌは心変わりしすぎというか、態度変えすぎ。
・ラウルはナイス髭。(ぁ
・怪人の顔は、ホラー映画が横行してる今となっては大して怖くない。
・ラウル兄可哀想な役ですね。
・怪人最後可哀想。けれど、人を殺した時点で、自業自得。

…まぁ、古い映画ですし、冷静に見ると突っ込み所満載な気がしましたが、何故かぐいぐい引き込まれる、不思議な映画でした。
偏った愛を愛と見るのか、そうでないかは人の自由だと思いますが、『下僕』にするのも『奴隷』にするのも愛とはうちはとても思えないので、怪人さんさようなら。

今度から休憩に映画を観て、お〇ぎばりの評論でもしてみようかなぁと思います。
ネタないんですもの。←本音。









人を知れば知るほど。
もっと知りたくなるほど。
人が怖くなっていく。






最近の自分の気持ち。
あまり人には言いませんでしたが、元々人見知りしやすく、簡単には人を信じない性格であるうちですが、最近その兆候が増してきた気がするのです。
要因としては恐らく、
①交友範囲が広くなった
②性格がおかしくなってきた(自己認識の範囲)
あたりが有力だと思われます。
で、信じれば信じたで、関係が崩れるのが嫌でいい顔する時もあったり(無論それだけじゃありませんし、敬語はそういったことではないのですが)、尚更奥手になったり。
自分の分身が目の前にいたら、迷わず殴り飛ばしたいと思っているほど、最近自分が憎たらしいです。だからって、そう思っているからと自分を美化している訳でもありません。
実際、自分の態度に苛立つのです。


あぁ、他人が怖い話でしたね。脱線失礼。


関係崩したくなくて慎重すぎたり、人の新たな一面を知って人付き合いに迷ったり、普段の何気ない会話に疑問を持ったり。
それって、自分だけでは無いでしょうが(失礼)、悪い事なのかいい事なのかで済ませるつもりはありませんけれども、人付き合いが怖くなることは一体どうすればいいのだろう、と思うことがあります。だからといって、ほっとくとそれはそれで気まずくなるし、人間は大変なものですね。まるで他の生物の様な言い方ですね、はい。



兎にも角にも、この心理状況を打破しなきゃ中々対人に於いて心理的平穏を保つのも厳しいですし、何か皆さんの意見はありますでしょうか・・・?いや、むしろアドヴァイス(アドヴァイズ?)をお願いします。ぺこり。







人間は幸せなものです。何せ、悩む事が出来るのです。これ程素敵な事は無いのかもしれません。

・・・この歳で悟るな、自分。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:2 |
<<とわグランディオッソ。(!? | HOME | ちょ~っと~っきゅ~♪>>

この記事のコメント

ロックの精神かぁ・・・。


確かに、うちは大胆に人付き合いとか、そういうものは実はあまりなかったからなぁ。
嫌われるのが嫌なだけなのかもしれない。なるようになれ、という選択肢も頭に入れてみようかなぁ。


ご意見、ありがとうございます。
2006-10-30 Mon 22:49 | URL | とわ #t8S78LHY[ 編集]
好かれる人間には好かれるし、嫌われる人間には嫌われる、くらいの気持ちで自分のやりたい様にするのがいいんじゃね

結局、人間関係なんてなるようにしかならないんですから

『やりたいようにして、なるようになったのを楽しむのが俺のロックなんだ』、って大槻ケンヂが言ってるの聞いて惚れた

ロックの精神ですよ、ロックの精神!
2006-10-26 Thu 09:54 | URL | ジュン #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。