Atlantis

内容は主にゲームや日常生活ですが、偶に思った事を徒然と書いたりする、ゆるくて雑食な日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

遥か遠くの雪の舞。

どもー。



こちらは、去る3月14~15日に敢行(観光?)した、仙台旅行のお話です。



超長いので、読む際には、飲み物とたっぷりの時間を用意しましょう(笑






3月14日。
とりあえず、無難に起床、無難に支度、無難に出発。





・・・が。






珍しく30分も早く約束の場所に着いてしまい、千葉駅でぼへーっと待つ羽目に。3月14日7時10分~7時40分の間でピュレグミ(ラズベリー味)舐めながら辺りを激しく見回してた怪しい人物がいたら、間違いなくうちです(ぁ





で、N君と合流したのはいいのですが・・・。





現在時刻→7:44 出発時刻→7:46

※やる事→スイカでチャージしてグリーン券買ってグリーン席に乗り込む。





・・・んなわけで。






とわ(以下と)「N君ダーッシュダーーッシュ!!」
N君(以下N)「まだ間に合うよ、そんな急がなくても」
と「あ・と・2分っ!!」
N「あ、本当だ」
と「グリーン券買うの面倒くさいんだよ?いっそげー!」
(アナウンス:ぇー、東京行き、間もなくの発車です。ご乗車になりましてお待ち下さい。)
N「(作業してて)えぇ!?チャージしてからグリーン券買いなおさないといけないの!?」
と「だからそうだって・・・じゃあ仕方ないから社内でグリーン券買おう、250円高いけど!」
N「そうするかぁ・・・」


(二人ともダッシュ)

と&N「間に合ったぁ・・・」
(アナウンス:えー、只今車内で急病人が・・・)







・・・結局グリーン券も間に合いました。(ぁ





まぁ、そんな事が千葉であったもんですから、この先どうなることやら・・・と思いましたが、T君ともフツーに合流し、新幹線にも余裕でした。






で。





10時半に、仙台到着。


20070320205601.jpg

政宗ちゃんもお出迎え。(ぉ







今回、東北大に通っているというミヤ君の家で、「仙台は涼しくていいねぇ」とか、「牛タンおいしいねひゃっほーい!」とか言って1泊2日過ごしちゃおう系な計画だった訳ですが、N君とT君は、仙台は初めてだったそうで。
某仙台銘菓を、
 
「・・・禿の月?」

とか空耳してしまう始末。



・・・よろしい。仙台に7年間住んでいたうちがっ!特別に、仙台は何が名物かを教えてしんぜよう!




・・・と、(心の中で)意気込んだはいいものの、



「・・・ぁー、笹かま?後はー・・・牛タン、ずんだ餅、んーと・・・あ、そうそう、海産物!




・・・。


仙台住んでなくても誰でも知ってるわああぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああ!!!





・・・・・・。つ、次いきましょう。





無事ミヤ君とも合流し、とりあえず東北大を案内してもらいました。






東北大は、一山を買って、そこの全てを敷地にしているらしいです。とにかくでかい。バスがその山に入ったら、バスのアナウンスが「~学部前ー」と東北大の案内をしてくれるくらい、でかいのです。



一日目も二日目も案内してもらいましたが、一番印象に残ったのは、資料館でした(笑
東北大の歴史は勿論の事、明治の文はまるで漢文の様な読みだとか、アインシュタインが昔此処に来ただとか。立ち入り禁止区域の奥に、謎のマネキンが置いてあったとか(ぉ
結構、歴史ものが好きなうちにとっては、興味深い内容でした。






東北大の話はこれくらいにしときまして。








その後、久々に仙台の商店街を通りました。店は変わっていても、雰囲気は相変わらずでした。


・・・そして、ミヤ君お奨めのクレープ屋で、クレープを食べる若い男4人組。(ぁ






商店街を抜けた辺りで、雪がちらほら降り始めました。
千葉は元から降らない場所なのに、今年は暖冬という事で、全く降っていなかったのですので、雪が好きなうちにとっては、何と言いますか、目の保養?となりました。11時頃に、仙台の商店街入り口付近で雪を見て妙にテンション高い人間を見つけたら、間違いなくうちです(モウイイ






まぁ、そこからテンションが急上昇しまして。






何故か仙台にまできて、普段やらない遊○王カードを買うとかいうテンション、もとい意味不明っぷり。なんだそら。






・・・で、ここからミヤ君の家へ目指すのですが。






ミヤ君「うちの家は山の中にあるよ~」



・・・はい?






それから、荷物を持って修羅の行軍が始まりました・・・(ぇー



とにかく、歩く、歩く、歩く。






さすがに、軽いとはいえ、荷物を持っての山道はけっこうきつかったです。特に最後あたり。恐らく、傾斜角40度くらい。



・・・まぁ、橋とか渡ったのですけど、そういった景色は非常に綺麗だったので、まぁよしとしましょうか(ぁ



20070320203721.jpg





20070320204200.jpg






20070320205415.jpg

亀岡八幡宮も近くにありました。





ついでに、道の途中で見つけたネタ。







20070320015534.jpg

↑・・・丸字?マークもかわいい・・・。



20070320015518.jpg

↑はい、全くです。



20070320015555.jpg

↑手作りよ、何が起きた。







後、闇屋という怪しげな名前の店を見つけたのですが、撮るの忘れました(ぇー





家に着く直前、ミヤ君が一言。

「バス通ってるよ」


先に言ってください。







で。







何だかんだ言っているうちに、山の中腹にあるミヤ君の家に到着。


山の中だけあって、ミヤ君のベランダから仙台の街が見渡せたので、普段この景色が見れるのはちょっと羨ましいと思いましたが、山登りがめんどくさいので止めときます(ぉ






で、まず皆で何をやったかと言いますと。








トランプ。









・・・うはー。

でも楽しい(ぇ


ちなみに、さっき言ったコンビニで、ついでに笹かまを買ったのはいいのですが、





東京生産でした。





味も偽物でした。がっくり。やられた。








で、その日の夕飯。






(仕方ないので)山下りしまして、N君の案で牛タンを食べることに。







しかし、店が混んでいたので、40分後にまた来ることにしました。







40分間うちらが行くところと言えば・・・。








ゲーセン→ダーツコース。(ぁ




これが皆ド素人なもんですから、一発一発があっちゃこっちゃいって盛り上がる盛り上がる。
2発連続で的の外とかも日常茶飯事なのです。





結果:辛くもうちが勝利。



そして、T君の一言。

「今のは〇〇(実名)君が先行だったから勝ったけど、
こっちが一番だったらこっちが勝ったから」    


おとなしい彼のキャラではないので、もろ爆笑しました。(笑






そして、1回で40分経ったので、そのまま牛タンの店に直行しました。



まだまだ続きます。やたら遅くて申し訳ない。
スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 |
<<さりげなく転生しました。 | HOME | ぽぽさん友の会。(ぇ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。